c%e9%9b%a3%e8%aa%ad%e9%a7%85%ef%bc%93

まず、上の駅名は何と読むでしょう?難読駅名として非常に有名な駅です、正解はこの記事の最後で。

 

電車に乗る時に必ず寄る駅、電車から降りるのも駅ですよね?

日本国内でみれば大きな駅から小さな駅まで全国で9200駅程度あるそうです。

昔と比べ、駅の中にきれいなショッピングゾーンができたり(ecute(エキュート)、atre(アトレ)等)、

観光地として昔ながらの姿にきれいに復元されたところ(東京駅等)など、

駅の楽しみ方も昔よりもさまざまなものになってきています。

 

さて、ここで紹介するのは「難読 駅名」、要するに読み方が難しい駅のことです。

日本国内の駅には全て名前が付いていますが、名前の由来としては、その土地の地名によるもの、

近くの施設の名前からとったもの(例:市役所駅、京王よみうりランド駅等)が多いように感じます。

難読駅名も非常に多いので、全ての紹介は難しいかもしれませんが、

そんな中でも地元の人にしかわからないような難しい読み方の駅を紹介していきます。

また、同じ駅名でも読み方が違う、そんな駅も紹介します。

後半では難読駅名を使った遊びについても紹介します。

続きを読む